ひとりひとりの心と身体に、

真摯に向き合います。

現代日本はストレス社会と言われ、なんとなく調子が悪い、身体が重だるい、
疲れる(不定愁訴)などに悩まされている方が多い様に感じます。
鍼灸Lienは鍼とお灸で肉体的・精神的な不調を整えていきます。

鍼灸Lien

アットホームな鍼灸院

病名がつく前に

病院で病名がついてしまうと大抵身体の限界を超えてしまっていることが多い
その状態で今までの生活をしていても、限界を超えている身体を元の健康体に戻すのはなかなか大変なこと

しかし、病名がつく前に必ず身体は様々な不調で私たちにサインを出していたはずです。

病院に行っても数値的には異常無くても、不定愁訴(ふていしゅうそ)と呼ばれるものは必ずあるはずです。(この身体の状態が未病)

数値的に異常がないうちに養生(季節や体質に合った食事や生活習慣)することで、健康的な状態に戻れます。

東洋医学は未病のうちに身体の不調を見つけ、対処していきます。

しかしながら、病名がつかないと病気じゃないと思いそのままにしている人が圧倒的に多ように思われます。

不定愁訴がある時点で東洋医学的には身体には病があるととらえています。

お困りの症状、不調、痛みは気軽に相談ください。

東洋医学をもっと身近に感じていただけたらと思います。
 

鍼灸Lien

リラックスしていただくために

鍼灸Lienでは、治療後にゆっくりしていただくために、
カフェスペースをご用意しています。

美味しいコーヒーやケーキを食べながら、
お身体のお悩みから普段の生活のことまで、なんでもご相談くださいませ。

PAGE TOP